湿気対策していますか?

6月に入り気温も湿度も上がってきました。


食中毒などのシーズンになりますので


食べ物の管理などはしっかりしておきたいですね。



今日は体の湿気の話です。


体の中の湿気を出すにはどのようにすればよいでしょうか?


汗をかけば余分な水分は抜けてくれます。


しかし、気温も上がり湿度も上がってくると


何かをしようとする気力も低下しがちになります。


実は体を動かすと気力の低下を防いだり


だるい体も元気になります。



しかし、元気がなかったりだるい時に体を動かすのは大変じゃないですか?


そこで行って頂きたいのが「湯船に浸かる」ことです。


こたろうのはりきゅうに来院される方の多くは血行不良で


冷えを持っている方が多いですが、


「私は冷え症です」と言われている方の半分以上は


シャワーだけで済まされています。


冷えているのにシャワーなの?と思いませんか?


シャワーだけなのです。



決して湯船に入っただけで体温が上がるわけではありませんが、


筋肉の疲労回復には大きく貢献してくれます。


それを続けることで循環が良くなってきて冷えの改善を


することは可能になります。


そして体の中の余分な湿気を抜くことが出来ます。


この湿気が抜けることで期待できることが


冷えの改善


疲労回復


関節の痛みの予防


皮膚疾患


肩こり


腰痛


不妊改善


睡眠の質の向上


などなど書きだすと様々な効果があります。



お風呂に入る時間はそれぞれかも知れませんが、


睡眠の質の向上も期待できるので


夜のうちにお風呂に入ってから入眠が良いと思います。


ぜひしっかりと湯船に浸かって温まり


湿気の多い梅雨を上手に乗り切ってください。



ユーチューブの動画を新規に更新しています。


「ユーチューブ」「こたろうのはりきゅう」で検索下さい。




  • ティックトック
  • YouTubeの
  • LINE_
  • Instagramの社会のアイコン
  • s-facebook