当院に寄せられる質問を

​こちらに掲載致します。

はりがはじめての方、どのような症状に対して効果があるのかわからない方、何もわからないから不安な方

以前にはりを受けて痛い目にあった方、どのようにして施術して行くのか知りたい方

​日常で気をつけるべきことであったり、自身の体の状態を知りたい方はこちらをご覧下さい。

Q1.どのような、治療をするのですか?

A1.まず身体全体で何が起こっているのかを確認するために、問診などから情報を集め、脉(みゃく)や

​お腹や体の動きを確認して身体の状態を確認し、症状の原因を突き止め、その部分に「鍼=はり」を行います。

Q2.「鍼=はり」は、痛いですか?

A2.髪の毛ほどの太さの銀製の「はり」を施術に使いますが、柔らかい​ので刺激が弱く、施術も深く刺さないので何も感じないほどです。

Q3.お灸は、熱くないですか?やけどや跡が残ったりしませんか?

A3.お灸は、もぐさに火を付けて施術しますが、途中で温かみを感じる程度になれば火を消します。

やけどをすることはもちろん、跡が残ることもありません。

Q4.アトピーは、治りますか?

A4.必ず、改善できます。アトピー性皮膚炎は、鍼治療を継続することで、ステロイド剤を用いることなく、ほとんどの方が軽減、治癒されております。一人一人、アトピーになっている原因は違いますので、

その原因を突き止め、治療することで、必ず改善できます。ご安心ください。

Q5.お医者さんから体外受精しないと、妊娠はないと言われたのですが、鍼の治療をして

自然に妊娠することは可能ですか?

A5.妊娠の確率を上げることは、可能です。ですが、身体の臓器に、問題があり、体外受精しなければ、

受精が出来ない場合もあります。また、婦人科で不妊に関する検査を行っても、

原因不明で、受精・着床しない場合は、身体の環境が弱っていることが多く、受精に至らない。

受精をしても着床しないということもあります。

鍼治療は、人間が本来持っている自分の力で治せるように、

身体の調整の手助けをするのが目的であり、身体の環境を、健康的な状態に戻せば、体外受精を行ったときの成功率も上がりますし、また、原因不明の場合では、体外受精を行わなくても、

自然妊娠された方も多数おられます。症状の程度によっては、時間がかかる人・かからない人がありますが、

鍼治療によって、出来る限りの自然な妊娠の確率を、あげることが期待できます。

Q6.はり治療は、何歳から受けられますか?

A6.0歳から~老人。現在、妊娠中の方まで可能です。

Q7.先生の鍼灸院では、アトピー・不妊治療が専門ですか?

A7.違います。全身の調整を行いますので、全ての疾患に効果があります。

一般的には、慢性的な疾患(全身疲労・肩こり)と呼ばれるものから

アトピー・アレルギー性疾患(発疹・花粉症等)・不眠症・疲労感 ・脱毛・肩こり・運動器疾患・五十肩・腱鞘炎

・関節痛・腰痛・神経・麻痺疾患・泌尿器疾患 ・眼科疾患・消化器疾患・便秘・下痢 ・喘息・呼吸器疾患。

■女性に多い疾患  

不妊症・更年期障害・たるみ・のぼせ・冷え性・むくみ・つわり・生理痛 。  

■ 男性に多い疾患

不妊症・男性更年期障害・勃起不全・前立腺肥大・夜間頻尿。   

 

■小児に多い疾患   ・かん虫・夜尿症・湿疹・夜泣き。

長い身体の不調で、お悩みの方は、是非、当院へご相談下さい。​

  • ティックトック
  • YouTubeの
  • LINE_
  • Instagramの社会のアイコン
  • s-facebook